太陽の住む家

b0097889_23513997.jpg

これは約18年前のOMソーラーのカタログ・BOOKです。

今日の日経新聞に「家庭用太陽熱温水器が長期低迷から復調」と
紹介されていました。
東京都では来年から太陽熱を利用したシステムにMAX20万の
補助をするともあります。
東京都のグリーン証書はとても良いアイデアですね。
家庭で減らしたCO2を都が仲介し企業に売却するシステムです。
これなら自治体の出費はなくして家庭版排出権取引が進むわけですね。


私達は太陽の熱エネルギーを20年あまり、住まいに活かそうと
努力してきました。OMソーラーは22000棟の実績を積みました。
でもOMはメンテナンスを伴うシステムです。
OMソーラーに精通した技術者のメンテナンスも
必要です。
お客様との2人3脚でOMのある暮らし支えていくのは
OMソーラー協会とその会員工務店の大事な役割です。

やがて、新しい「太陽エネルギー協議会」みたいな組織
が出来、みんなの太陽をみんなで利用するために
もっと大きな輪で集いそこに、技術や人が育っていくと思います。

ちなみに静岡の年間日射量は日本で上位です。
太陽に最も近き県です。みんなで太陽を語りましょう。
[PR]
by hiho-sugi | 2008-11-13 00:04 | 環境
<< 捨てません・活かしますフェア 大沢の里にいのししがいっぱい >>