カテゴリ:経営理念( 1 )

本物を目指して

「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者、坂本光司さんの
セミナーに参加してきました。

四国の徳武産業さんと長野の中央タクシーさんの
お話がありました。

2社様とも
お客様と社員と会社を取り巻く方々を心から
大事にされています。

「働き方によってはいやしくなります」
「働き方によっては尊くもなります」

この言葉が耳に残っています。

坂本さんは地元焼津にお住まいで
何度かお話を聞く機会に恵まれ
お人柄を含め勝手に親しく感じています。

最近の著書に
b0097889_7423564.jpg

その中に
b0097889_7442183.jpg

とありました。

「本物」であること。
行っていること、人としても・・

2社の共通点は
経営理念を社員全員が自分のものとし実践していることです。

育暮家の経営理念は
 ・ともに喜ぶ(お客様も私たちも)
 ・つないでいく、つくっていく(技術、文化、暮らし方)
 ・美しくなる(地域も私たちも)

この3つです。

まだまだ、道半ばです。
でも、目標が明確であることは少しづつでも近づいていけること
だと信じてます。

経営理念の実践をより見える形にと
育暮家(いくぼーや)の新しい拠点への移転を決めました。
築30年近い住まいをリノベーションし新拠点になります。

設計を大阪の米谷良章設計工房さん、構造設計を下山フレームの下山さん、そして
コーディネイトを野池さんと安東竜二さんにお願いし
WSを重ねながら進んでいます。

私たちの『本もの度』が試されます。


今、連日オリンピックで「勝つ」が伝えられます。
熱き戦いは「本物」が競われて心を打たれます。

たとえ競技で負けても「本もの」は滅びない。
そう思います。
[PR]
by hiho-sugi | 2012-07-31 07:59 | 経営理念