<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

古民家と増築と耐震メンテナンス

実際の家を家を揺らしてみる体験会が終わり
感じたことがありました。

自分の家の地震の際のゆれの特徴を知ってくことには
一つの地震対策だなと思いました。

動的診断(実際の家を揺らしてみる)は耐震補強する
データとして有効ですが
それだけでなく暮らし方へのヒント情報の提供にもなると
思ったのです。

建物は重心が上にあるほど揺れが大きくなります。
2階や3階、最近ではロフトなどに重いものが
集まると地震時の揺れが大きくなる可能性があるのです。

でも、「ここにおきたいのよね」もあります。

特にピアノなど重いし、動くし・・・
「どこにおいたらいいですか」のお問い合わせもあります。

単純な積載荷重としてとらえ、梁や柱の強度から判断し
ここはどうですか・・・とかになります。

設計時の計算結果からの判断に
この動的診断を加えると「ここは弱いから避けましょう」
も言えるようになります。

更に重いものが置いてある状態で試験すれば
「我が家の現状」がわかります。

そんなこんなを秋の気持ちのいい日差しの中で感じました。

そして そんな住んでいく家のこと耐震から点検し暮らし方の改善をすることを

「耐震メンテナンス」 と呼びたいな・・・
b0097889_757543.jpg

もう少しで庭にも秋が・・
[PR]
by hiho-sugi | 2014-10-29 07:54 | 木の家

地震の揺れ体験会

大きな自然災害が続く中
自然の中に生きてるんだなあと感じます。

台風がさり秋も深まってきました。
今年も小さな我が家の田んぼのお隣のお力を借りてお米が出来ました。
これも自然の力ですね。
稲わらは暮のしめ縄づくりのイベントに取っておきます。

さて、今週末の「地震の揺れ体験会」のお話です。

建物には固有の揺れの周期があります。

のしのしとゆっくり揺れる古民家などの伝統工法の家。

カタカタと揺れる最近の耐震構造の家。

それぞれの揺れが地震で揺らされる地盤の揺れと共振すると
揺れが一気に大きくなります。

今回の地震の揺れ体験会では建物に様々な周期の揺れを与えていき
いちばん揺れが多きくなるポイントを探ります。
たて、よこ2つの方向で揺れをチェックしそれぞれの揺れの特徴をつかみます。

弱い方向、弱点の目安がつきます。

今回はお施主様のご厚意で体験会が実現しました。

耐震補強のお話もいたします。
まずは一見、ぜひ体験してみてください。

ご予約が必要です。
こちらからお願いいたします。

b0097889_8524062.jpg

[PR]
by hiho-sugi | 2014-10-24 08:46 | 地震・津波

名古屋モーニングであんこ

先日育暮家むぱすの見学と打ち合わせに来て下さった方と
あんこのお話になりました。

なぜそこに?
住まいと健康のお話となり、自然と食の話題へと進んだように思います。

あんこ好きの私には ”のり” の話題です。

こしあんか粒あんか?
ここは少し議論?に・・・・

そのお客様はつぶあん派。
こしあんの食感が苦手のようです。

以前、異業種交流で仙台の和菓子やさんとお話をしたことがありました。
名刺交換のあといきなり
「つぶあんとこしあんとどちらが好きですか?」と切り出されました。

なぜこの質問が・・

どちらも大好きな私は「どちらも」と言うべきでしたが
プロのお菓子屋さんはきっとつぶあんと答えることを期待しているな
と変な勘ぐりが入り 「つぶあんです」
と言ってしまいました。

結果はオーライでしたが
何かうしろめたい気持が残りました。

その後、事務所では話はこしあんの赤福から名古屋モーニングに発展しました。
あのおぐらトーストへ。

長くなりそうなので
名古屋モーニングの画像で今日は閉めます。
b0097889_9292414.jpg

右側の容器にバター、あんこ、ジャムが入っています。
この容器3つすべてあんこだけのものもありました。
これで300円?だったかなあ・・
どれだけ食べてもあんこは無料です。
このお店ではトーストとコーヒーは追加料金がかかりましたが。

こちらは別のお店での小倉サンドです。
b0097889_9474450.jpg



今週も大きな台風が上陸しそうです。
注意して週末をすごします。
[PR]
by hiho-sugi | 2014-10-09 06:01 | あんこ

台風18号

大きな台風が去って行きました。

被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。
また、当社におきましては南東の強風によるいくつかの雨漏りもありました。

早急に対応いたします。
またお気づきの点、気になる点がありましたら
お知らせ願います。

よろしくお願いいたします。

杉村喜美雄
[PR]
by hiho-sugi | 2014-10-07 09:33 | 雨水